「ママドラ北九州」魅力顕在化プログラム スタート!

2016年3月28日開催の「ママ☆ドラフト会議in北九州
そのドラフト会議当日、ファイナリストとして登壇するママを対象として、3日間に分けて実施する「魅力顕在化プログラム」がスタートしました。

初日は「わたしブランディング講座」
講座を受けてますます魅力になっていくママの登壇をお楽しみに!

以下は当団体と一緒に、ドラフト会議を盛り上げてくれている実行委員による開催報告です。

************

20160210-1

ブラッシュアップ講習1回目。
1名お子さんのインフルエンザで欠席、4名のファイナリストが集合しました。

事前の説明会にご来場いただいていた方は1名だけで、3名の方は初めてお会いしたこともあり、始めにママワーク研究所とママドラの説明を、田中理事長よりお話ししていただきました。
それから皆さんに自己紹介を。
仕事に対してや、日々の子育ての向き合い方について、とても意識の高いファイナリストの皆さん。
さすがです!

その後始まった、ママワーク研究所阿部副理事長による、「わたしブランディング講座」。
講師のユーモアも交えての分かりやすい説明に、笑いがおきながら和やかに始まりました。
自分を見つめ、振り返り、棚卸して、イメージを固める。
自分を客観的に見る事や、自らの特技やPRポイントを書き出していくことはなかなか難しかったようですが、小さなことでも思いつくことを書いてもらい、それを他の人とシェアしていくことで、どんどん内容が膨らんでいくようでした。
始めは緊張も見えましたが、最後は皆さん話が弾んでいたようで、「あっと言う間だった」と帰りは笑顔だったことが印象的でした。

20160210-2

本日欠席の方へは、録画したビデオをお渡しして、ご自宅で勉強していただくことになりました。

メディア関係は、西日本新聞北九州さんと、FM Air station Hibikiさんの取材が来ていました。
ファイナリストの皆さんは突然のインタビューにも関わらず、しっかりと自己紹介をしていました。

ファイナリスト、とても素敵なママたちが選ばれています。
当日がますます楽しみになりました。
私たちも、出来る限りサポートしていきたいと思います。

「ママ☆ドラフト会議」実行委員 加藤 麻記子

2016-02-12

お気軽にお問い合わせ下さい

上へ