「ママドラ北九州」魅力顕在化プログラム2日目「話し方講座」開催しました。

2016年3月28日開催の「ママ☆ドラフト会議in北九州
そのドラフト会議当日、ファイナリストとして登壇するママを対象として、3日間に分けて「魅力顕在化プログラム」を実施しています。

2日目は「あなたの魅力伝える声の出し方、話し方講座」
1日目の「ブランディング講座」はこちら

以下は当団体と一緒に、ドラフト会議を盛り上げてくれている実行委員による開催報告です。

************

ママのドラフト会議in北九州
ファイナリストの皆さんの魅力をアップする講座 第二回目…

1

今日のテーマは、北九州出身でいらっしゃる藤重知子先生による『あなたの魅力伝える声の出し方、話し方』講座。

普段、自分では、笑顔で話していたつもり、ちゃんと話せてると思っていたけれど、表情をチェックしてみると意外にできていない…。
表情と声は連動しているので、最も重要なのは表情、目力なんだそうです。

まずは、全員でフェイストレーニング…目を見開いたり、細めたり、口を開け閉めしたり…
普段動かすことの少ない表情筋を意識しながら、みなさん真剣に取り組んでいましたよ。

2

それから、ボイストレーニングへ…
自分が強調したい言葉は何なのか、腹式呼吸で声を出したり、どんな雰囲気を相手に感じさせたいのか、、、などなど。
話す=伝える(伝わる)なのですね。

実践練習では「みなさん、こんにちわ。◯◯◯◯と申します。どうぞよろしくお願いします」
たったこれだけの文字数ですが、声のトーンや姿勢、目線、強調、間、お辞儀の仕方などを少し変えるだけで、その人の個性やそれぞれの魅力がグーンとアップするんですね。

登壇者の方の中には人前で話すのは苦手意識がある、緊張すると言われていた方もいらっしゃいましたが、最後は、皆さん笑顔で、先生にご指導いただいたノウハウを、しっかり自分のものにして、自己紹介されていました。

3

また、NHKから取材の方もお見えでした。
私は昨年の登壇者の一人として、このママドラの意義をしっかり伝えさせていただきました。
ママのドラフト会議が企業との橋渡しである前に、ママの自信に繋がる、ママのステップアップの場に、経験の場になることを。
当日に向けて、登壇者のお一人を密着取材予定とのこと‼️
どんなお気持ちで登壇を決め、講座を受講され、当日を迎えるのか、また登壇後のご感想と、、、ママが一番聞きたい登壇者の生のお声をお届けできると思います。
ご期待ください。

次につながるママがもっともっと増えていくことを願っています。

今日受講された登壇者の方のご感想です。(一部抜粋)

マイクでしゃべることなんて初に等しくて緊張ばかりだった。
でも、すごくいろんなノウハウが詰まってて楽しかったし得るものも多かった。

 

緊張したけど面白かった〜‼️
昔から受けたいと思ってた講座が3回で受けれるなんて嬉し過ぎます。

3月28日リバーウォークでのママのドラフト会議 本番…楽しみですね。
本番当日は、ステージイベントやワークショップなども開催予定です。
磨きをかけ、存分に魅力アップしたママのアピールの場…
是非たくさんのご来場をお待ちしております。

4

ママのドラフト会議 実行委員 廣石みき

2016-02-18

お気軽にお問い合わせ下さい

上へ