【リリース】『ママドラフト会議® in TAMA』 ~再就職希望ママのコンテスト開催~

メディア各位

関東初開催!
『ママドラフト会議® in TAMA』 ~再就職希望ママのコンテスト開催~

日本経済の損失?もったいない『ママ人財』にスポットを当てる

 

ママ人財のスピーチコンテスト=「ママドラフト会議®」。この度、東京都多摩エリアで開催をいたします。
立川市で保育園付きコワーキングスペースを運営する 株式会社シーズプレイス(代表取締役社長 森林育代)、小平市でのふるさとテレワークに取り組む 株式会社コミクリ(代表取締役社長 佐藤弘人)、NPO法人ママワーク研究所(理事長 田中彩)による共同開催です。(後援:立川市)

このイベントは、企業にママ人財の魅力を認識してもらい、優秀な主婦の発掘と再就職を支援することを目的とします。
福岡開催での取り組みは大きな反響を呼び、東洋経済オンラインやYahooニュースなど、TVも含め12以上ものメディアに取り上げられました。
企業からは「こんな人が埋もれていたのか」と驚きの声が上がり、登壇者へのアプローチにも熱が入りました。

9月12日開催の働きたいママを対象としたオープニングセミナーを皮切りに、企業を対象とした制約人材の採用ノウハウセミナー、魅力顕在化研修を経て、10月20日にファイナルステージを迎えます。

社会へ一石を投じるママ人財と企業とのミートアップイベントにご期待ください。

NPO法人ママワーク研究所:福岡市中央区西公園1-9
設立/2012年7月 理事長/田中 彩 http://www.mamawork.net/

 

『ママドラフト会議』全体概要

◆ファイナルステージ◆
【日時】10月20日(金)13:00~15:00
【場所】ららぽーと立川立飛(東京都立川市泉町935-1)

【ママドラフト会議とは】
出産等でリタイアしたものの、社会人スキルの高いママ達と企業とをリアルに結ぶ、ミートアップイベントです。
「ママ達の中に有能な人がいるのは知っているが、どんなスキル保有者とどこで出会えるの?」
「有能でも、時間制約がある中でどう働いてもらうのか、活用が分からない…」
そんなご意見に応えた企画です。

公募でエントリーした主婦に対して事前に魅力顕在化研修を実施しファイナリストを選出。
ファイナリストたちはドラフト当日、参加企業の前でプレゼンテーションを行います。
企業は、採用に値する魅力を感じたら「いいね」のプラカードを上げ、応援の気持ちを表します(直接的な採用とは限りません)
また、審査も行いファイナリストの中からグランプリを選出します。

【事前スケジュール】
・9月12日(火)10:30~ オープニングセミナー兼登壇説明会(会場:CsTACHIKAWA 立川市錦町1-4-4 2階)
・魅力顕在化プログラム※(1次選考選出者を対象)
・企業向けセミナー(会場:立川市商工会議所 立川市曙町2-38-5)

「魅力顕在化プログラム」とは:キャリアの棚卸、ブランディング、プレゼンテーションテクニックなどを身につけ、本選に臨むプロクラム。現役で活躍中のプロ研修講師(話し方、ポージング、マーケティング)たちが、魅力を120%引き出します。

こちらより本リリースのPDFファイルがダウンロードできます。

※日程が変更になっております。

 

【この件に関するお問い合わせ】
NPO法人ママワーク研究所  担当:後藤・田中
TEL:092-732-7663  e-mail:info@mamawork.net

 

 

2017-03-30

お気軽にお問い合わせ下さい

上へ