【開催報告 】仕事と子育て両立応援セミナー中央区第2回 9/29(金)@大日保育園

日時:9月29日(金)11時~13時

場所:大日保育園

  (〒810-0062福岡県福岡市中央区荒戸3-4-70)

  http://www.dainichi-h.com/

参加人数:7名

 

職場復帰に向けて重要な課題の一つであるのが保育園選び。

第2回目の仕事と子育て応援セミナーは中央区荒戸にある大日保育園の見学です。

参加者に保育園の具体的なイメージを掴んでいただいたり、安永園長より保育園選びのポイント

などを伺いました。

 

大日1   大日2

 

福岡市は私立の保育園がほとんどであり、園によって教育方針や特色も様々です。

毎日我が子が通う保育園ですから、親としてはその子に合った保育園を選びたいですよね。

 

大日保育園ではしっかりと園の保育内容を理解してもらえるよう、

通常の見学を1日2組と限定し、園長自らしっかりと説明しながら見学を行うそうです。

 

安永園長からは、保育園見学を通して、

・先生と子供達との関係性をよく見ること

・自分の子供の年次のクラスだけ見学するのではなく、その園の年長の子供達を通して大きく

なった時の我が子を想像すること

・子供が大きくなってくると動き周りじっくり見学できないので、なるべく小さいうちに見学を

しておくと良いこと

など、様々な保育園選びのポイントを教えていただきました。

 

「園児たちにはそれぞれどんな才能があるか分からないので、

 様々な事を経験させて、自分で考え、行動できる子に育ててあげたい」

と、子供の可能性を引き出そうとする園長の教育に対する熱心な姿がとても印象的でした。

 

大日2

 

一通り教室を見学させていただいた後に、安永園長からのお話や質疑応答の時間を設けました。

参加者から実際に保育園入園後、どの位の期間で子供が慣れるのか、保育料以外に掛かる費用などはあるのか、などの具体的な質問があり、安永園長が1つ1つの質問に丁寧に回答してくださいました。

 

保育園側が1番困ること。

それは保護者との連絡がつかない時だそうです。

園児が大怪我をした際や、体調が急変した際など、必ず保護者に連絡を取りますが、電話に出て

くれないと、万が一の緊急手術が必要な場合などの許可が出来ないそうです。

 

「保育園に預けたから安心」ではなく、仕事中も常にママである自覚は必要であり、

大切な我が子を預かってもらう保育園との関係性はとても重要だと感じました。

 

現在、中央区内認可保育園の0,1歳児の空きはなく、保育園も今の時期、見学の申し込みが

とても多いそうです。

入れる園ならどこでもいいと思ってしまいがちですが、しっかりと見学にまわり、申し込みする

順位をつけ、通わせたい保育園を選ぶ事が大切ですね。

 

安永園長、貴重なお話を聞く機会をいただき、ありがとうございました。

2017-10-18

お気軽にお問い合わせ下さい

上へ