【開催報告】7月3日 ママドラフト会議in福岡@アクロス福岡

【ママドラフト会議in福岡 開催報告書】

■第一部:ファイナルステージ

日時:2018年7月3日(火)11:00~12:30

会場:アクロス福岡 1F円形ホール(福岡市中央区天神1-1-1)

参加者:40名(企業:19社・25名/一般15名)

特別審査員長:一般社団法人 福岡中小企業経営者協会 会長 山口 秀範氏

特別審査員:マニュライフ生命保険株式会社 採用推進担当部長 太田 敦氏 

御来賓:株式会社やずや 代表取締役会長 矢頭 美世子氏

 

台風が迫りくる中、本番を迎えた今年のママドラフト会議。

前日のお昼頃には福岡市内の幼稚園、小学校の休園・休校が決定し、開催を延期するか否かをギリギリまで検討しておりましたが、台風の接近速度が当初の予報よりも遅れていることから、予定通り開催することとなりました。

 

定刻11:00に「ママドラフト会議in福岡 ファイナルステージ」がスタート。

 ママドラ①

今回の登壇者は5名。1人5分、これまでの経歴や仕事で取り組んできたこと、これからのキャリア展望をスピーチします。

№1.食品開発に携わり、新商品開発も経験。出産後は無添加ふりかけ講座の企画開催し、食分野で活躍したいママ。

№2.ソフトウェア開発会社のSEとして7年従事する間に主任に昇格。後輩育成、チームの代表として顧客折衝、開発・納品の経験あり。

№3.食品会社で営業事務として8年従事。自ら動いて業務の効率化、職場環境の改善を図り、社内で高評価を得ていた事務のスペシャリスト。

№4. 7年間グラフィックデザイナーとして働き、名刺やチラシ、製品カタログ、大型展示パネルに至るまで、様々なデザイン実績を持つママ。

№.5金融業界で6年間営業事務に従事し、夫の転勤で離職後も銀行窓口やコールセンターの業務も経験。

 ママドラ② ママドラ④ 

様々な経験を持ちながら、それぞれの事情で離職し、子育てに専念してきたママ達。その中でも自分でイベントを企画・運営したり、幼稚園PTAの役員や後援会長としてこれまでの経験を生かしている、とても活動的なママばかり。

 ママドラ⑤

そんなママ達が子育てをしながら「もう一度働きたい」という思いを熱くスピーチ。そして、「子どもが小さいうちは短時間勤務からスタートしたい」、「在宅勤務を希望したい」、「子どもが大きくなってきたのでフルタイムで働きたい」など、それぞれの理想の働き方も企業に伝えました。

 ママドラ③ ママドラ⑥

その思いを受け取った審査員企業の方々からは、

「能力の高さ、人柄の良さが伝わり、一緒に働きたい方々だと思いました」、

「働き方だけでなく、『働き心地』 も考えるようになりました。採用方法も色々あることを知り、視野が広がりました」、

「経営者としては厳しく見てしまうこともありますが、自身の子育て中のことを思い出しながら、協力していければと思いました」、

とママ人財採用に向けて前向きな、温かい言葉をいただきました。

 

グランプリの発表を待つ間、特別審査員、来賓の方々より時に笑いを交えながらママ人財の活躍に向けて、力強いエールとメッセージをママ達に送っていただき、会場は大盛況でした。

 ママドラ⑦ ママドラ⑧ ママドラ⑭

そして、グランプリの発表。

今回はエントリー№4 西川直美さんが受賞されました。

授賞式は西川さんのお子さんお2人が急遽登場し、「ママおめでとう」の言葉に西川さんの涙が溢れる、感動的なシーンとなりました。

 ママドラ⑩ ママドラ⑪

その後、登壇者、参加企業の皆様との記念撮影を終え、盛会のうちにファイナルステージが終了となりました。

 ママドラ集合 ママドラ⑬

 

■第二部:ママ×企業の交流会

日時:2018年7月3日(火)13:30~15:30

会場:アクロス福岡 1F円形ホール(福岡市中央区天神1-1-1)

参加者:30名(企業:10社・14名/参加女性16名)

 

ファイナルステージの熱気も冷めやらぬ円形ホールで、「ママ×企業の交流会」がスタート。

台風の影響により参加が叶わなかったママのうち、3名はweb面談形式での交流会参加にチャレンジしていただくことになりました。初の試みに接続調整の時間をいただきつつ、何とか面談することができました。

 交流会①

交流会のスタイルは企業担当者とママ(1~2名)で対面に座り、最初の1分で企業情報、ママの経歴情報をお互いに確認し、その後4分間で自由にお話していただき、アンケートを記入してママが隣のイスに移動、というもの。時間をこちらからお知らせするものの、やはりお互いに話が弾み、隣の席への移動も忘れられてしまう程の盛況ぶりでした。

 全ての面談が終了した後は、フリータイムとなり、お互いに興味を持った企業担当者、ママ達が時間一杯まで話をされていました。

 交流会②

終了後、参加企業担当者から、

「こんなに優秀なママ達がいるのだと分かった。」、

ママからは、

「最初はどんな話になるか不安だったけれど、来てよかったです。」と。

そして、参加者双方から「楽しかったです!」という嬉しいお声をいただきました。

 交流会③

話し足りない雰囲気の中、皆さま笑顔で会場を後にされ、無事に閉会を迎えることができました。

台風の影響により、当日の参加が叶わなかった企業様、ママ達もいらっしゃった為、大変申し訳ない気持ちもございますが、是非次回ご参加いただけましたら幸いです。

 

最後になりましたが、ご協力いただきました一般社団法人 福岡中小企業経営者協会の皆さま、関係各位、誠に有り難うございました。

 【文章:事務局 西本】

2018-07-31

お気軽にお問い合わせ下さい

上へ