「わたしRestartプロジェクト」ご参加にあたってよくあるご質問

お申込が間に合わなかった・・・という方、ご参加を継続受付中です。(若干名)
お申込は「ママボランチ講座」をオンラインを含めご受講いただくことが条件となります。
詳しいお問い合わせはママワーク研究所まで、どうぞお急ぎ下さい。予定数に達し次第募集終了とさせていただきます。

 

Q.「都合がつかず説明会に参加できませんでした」

A.日程が限られており申し訳ありませんでした。ご希望があれば動画をご覧いただけます。

 

Q. 「説明会に参加しないとわたしRestartプロジェクトの参加申込ができないのですか?」

A.大丈夫です、エントリーいただけます!

 

Q.「再就職といってもまだ短い時間しか働けそうにないけど…」

A.そんな方にこそ是非ご参加いただきたいのが、わたしRestartプロジェクトです。

インターン就労先企業には、ママワーカーの時間的な制約や子どもの突発的な病気等にあらかじめご理解をいただき、「柔軟な働き方の人材」として受け入れていただくための環境整備をお願いしています。短時間勤務でもしなやかに業務をこなせるわたしになってみませんか?

 

Q.「そんな立派なキャリアもない私でもまた働けるのかな…」 

A.一度仕事から離れてしまうと、多くのママがそう感じがちです。でも、実はブランクととらえがちな子育て期間の経験もまた、キャリアであり新たに獲得したスキル・強みなのです。「また働きたい」という強いお気持ちだけあれば大丈夫。どうぞご参加下さい。  

 

Q.「働くことと子育てを両立できるか、まだ不安です」

A.そうおっしゃるママはとても多いんです。でも、実際に働き始めてみると、アンケート結果などでも、「実はやってみたらそうでもなかった。大丈夫だったということの方が多いのです。

 最初から自信のあるママはほとんどいません!講座の中で自分を見直し、環境を整えるうちに自信がついてこられたら、是非そのままインターン就労に挑戦ください。

 

Q.「家族が反対したらどうしよう…」 

A.まずは説明会で詳細をお聞きになってみて、働きたいというご自身の気持ちを再度確かめてみませんか?その上でご家族にご相談いただき、参加されるかをお決めいただければ大丈夫です。

 

Q.「インターンシップっていきなり大変そう…」 

A.ママ・ボランチ育成講座で学んだことやアップしたマインドを、ママに理解のある企業での体験勤務でそのまますぐ実践し、1カ月でペースがつかめてから本格的な再就労を目指す流れは、むしろご無理がないかもしれません。

 

Q.「あの”ママドラフト会議”での登壇もセットなの?」

A.「ママドラフト会議」での登壇は、わたしRestartプロジェクト参加者のうちご希望の方に別途エントリーいただいています。最初からエントリーいただいても、講座を受講しているうちに「私も登壇したい!」と思われた段階でエントリーいただいても結構です。

 

Q.「一人だと不安だからほかのママ友も誘ってみようかな…」 

A.お友達とのご参加も大歓迎です。ただし、インターン就労先はご一緒とは限りません。

 

Q.「まだ今は無理な気がするけど、興味はある…」 

A.”今後の機会”に備えてでもかまいません。説明会だけでもいらしていただき、どうなれば無理ではなくなるかのイメージをつかんでいただけたら幸いです。

 

Q.「リスタートにふさわしい時期って、いつなんでしょう?」

A. これまでにリスタートされたママたちは、ご自身の年齢も、お子さんの年齢も0歳児を含めさまざまです。「もう一度働きたいと思った時」が、ご自身にとってのふさわしいリスタートの時なのかもしれません。

 

Q.「働きたい気持ちはあるけれど、転勤があるかもしれないので踏み出せない」

A.転勤の可能性のある方のご参加も歓迎です。転勤がいつ来るか分からない不安なお気持ちはよく分かります。でも、まだその時がきていない今こそママ・ボランチ講座&インターンシップにご参加いただき、働ける準備をしておくことで、急な転勤となったとしても新たな場所ですぐに働き始められるかもしれません。

 

 

上へ